社内コミュニケーションツールの導入方法について検討中なら!社内コミュニケーションの目的とは?

社内コミュニケーションツールを有効活用!マネージメント担当者必見の情報を紹介

社内コミュニケーションの目的には、業務効率化や信頼関係の構築、組織全体のスキルアップやビジョンの共有などがあります。

社内のコミュニケーションを促進させるには、ツールを活用するのが効果的です。

マネージメント担当者必見!社内コミュニケーションの目的とは?

黒板に白いチョークで書かれたクエスチョンマーク

社内コミュニケーションは、組織力の強化や企業としての成長につながる大切な要素のひとつです。

しかし、真に重要性を理解するためには、コミュニケーションの意義や目的についても押さえる必要があります。

マネージメント担当者なら必ず押さえておくべきである、コミュニケーションの目的について解説します。

業務の効率化を実現する

社内のコミュニケーションは、業務の効率化を実現させるうえで欠かせない要素です。

意思疎通や情報共有が不足した状態では、認識の相違による手違いなどのトラブルが生じる恐れがあります。手持ち時間や作業の重複など、無駄が生じる原因にもなり得ます。

社員が各自の業務に集中するだけの状態より、コミュニケーションが活発で情報共有が進みやすい状態のほうが、結果的に業務効率化につながりやすいです。

社員同士の信頼関係を深める

社員同士の信頼関係を深めるためにも必要不可欠です。

社員が信頼しあえていないと、業務に必要なやり取りに対して抵抗感を持ちやすくなり、情報共有に遅れが生じやすくなります。また単純に、信頼していない人と一緒に仕事をするのが嫌だと感じ、業務に対する意欲が低下するケースもあります。

より良い職場環境づくりやモチベーション維持のためには、信頼関係の構築が必要不可欠です。

社員同士が理解しあい信頼関係を深めるためにも、社内コミュニケーションが大切といえます。

ノウハウの共有による組織全体のスキルアップ

組織全体のスキルアップにも効果的です。社内コミュニケーションが活発になれば、業務に関する情報だけでなく、個人が有するノウハウの共有もしやすくなります。

組織全体の力を強めるには、個人個人の成長だけでなく、それぞれの力をかけ合わせることも大切です。

コミュニケーションが活発になればノウハウの共有も起こりやすくなり、組織全体のスキルアップ、すなわち企業としての大きな成長にもつながります。

組織としての目的や方向性の共有

組織としての目的や方向性を共有するうえでも効果的です。

どんなに個人が努力し成果を上げても、それぞれの目指すゴールがバラバラでは、企業のビジョンやミッションを達成できません。

個人でのゴール設定も大切ですが、あくまでも組織として目的や方向性を前提に決める必要があります。

組織としての目的や方向性を正確に共有するためにも、コミュニケーションが大切です。

社内コミュニケーションの促進にはツールの活用が効果的!

社内コミュニケーションの促進に効果的な方法のひとつがツールの活用です。

株式会社ビルディットでは組織のチームビルディングにつながるアプリ「みまもりStockr」を提供しています。こちらは、ふりかえりを通じて思考を深める「Stockr」の内容を、ほかのユーザーと共有できるアプリです。

思考の共有により、きめ細やかなフィードバックやコミュニケーションのキッカケづくりを可能にします。

関係性の向上や目的意識の強化に役立ちます。

目的意識を持つことでコミュニケーション活性化が実現しやすくなる!

メールやwifiのアイコンと付箋とキーボード

マネージメント担当者が社内コミュニケーションの重要性を理解するためには、意義や目的についても押さえる必要があります。

主な目的として、以下の4つが挙げられます。

  • 業務の効率化を実現する
  • 社員同士の信頼関係を深める
  • ノウハウの共有による組織全体のスキルアップ
  • 組織としての目的や方向性の共有

組織としての力を強めるには、各個人が力をつけるだけでなく、社員同士が上手くつながることが大切です。

コミュニケーションによる情報共有や関係構築などは、全ての企業が組織としての大きな成長に良い効果を与えると期待できます。

社内コミュニケーションの促進に効果的な方法のひとつがツールの活用です。

株式会社ビルディットでは、社内で学びや気づき、思考の共有ができるアプリ「みまもりStockr」を提供しています。また、思考の共有が円滑に行えることにより、深い信頼関係を構築するきっかけになったり、学びの質やモチベーションを向上させたりします。

アプリに関する疑問点などがあれば、株式会社ビルディットの公式サイトから、ぜひお気軽にお問い合わせください。

人材育成ツールに関するお役立ち情報

COMPANY

【アプリ】社内コミュニケーションツールの導入をお考えなら株式会社ビルディットへ

会社名
株式会社ビルディット
所在地

〒192-0082
東京都八王子市東町1-14 橋完ビル4F

設立
2016年3月
代表者名
富田 陽介

通信事業者やモバイル向けアプリケーション開発会社でのエンジニア経験を経て、2008年にソフトウェア開発会社であるBanana Systems株式会社の経営に参画。大規模サイトやソーシャルゲームのサーバアプリケーション/サービスアーキテクチャの設計・実装および自社パッケージソフトウェア/サービスの企画開発に従事。

2014年1月、マンツーマンレッスンのマーケットプレイス「サイタ」を運営するコーチ・ユナイテッド株式会社の技術責任者(Chief Technology Officer)に就任。技術開発全般に携わり、サービスアーキテクチャ更改/開発プロセス改善/開発プロジェクト計画遂行/技術者採用育成に従事。

2017年8月、能力開発型タレントマネジメントソリューション "Core" を展開する、株式会社ウーシア 取締役CTO就任(現任)。2018年8月、株式会社メンバーズキャリア 技術顧問就任(現任)。現在は、各種の取り組みを通して、学びや育成の場づくりと仕組みづくりに注力している。

著書に「Ruby on Rails携帯サイト構築技法(SBクリエイティブ刊)」、その他技術誌やWebメディアへの寄稿、勉強会イベントでの登壇・講演、スタートアップ企業等へのメンタリングサポート活動実績多数。日本CTO協会会員。(さらに詳しく)

事業内容
  • 教育/育成関連事業システム開発
  • 機械学習を活用したアプリケーション開発
  • 情報システム/サービスのクラウド移行支援
  • ソフトウェア開発技術者・クリエイター育成
  • その他、Webアプリケーションおよびスマートフォン向けアプリケーション開発
取引先実績(順不同)
  • 株式会社ベネッセコーポレーション様 (東京都多摩市)
  • 株式会社コラーニング様 (東京都品川区)
  • 株式会社メンバーズキャリア様 (東京都品川区)
  • 株式会社ウーシア様 (愛知県名古屋市)
  • 株式会社TOEZ様 (東京都中央区)
  • コーチ・ユナイテッド株式会社様 (東京都渋谷区)
  • 木更津工業高等専門学校様 (千葉県木更津市)
  • 国立研究開発法人海洋研究開発機構様 (神奈川県横須賀市)
  • 帝人株式会社様 (東京都千代田区)
  • 株式会社パソナ様 (東京都千代田区)
  • クックパッド株式会社様 (東京都渋谷区)
  • クーガー株式会社様 (東京都渋谷区)
  • 株式会社CINRA様 (東京都渋谷区)
  • note株式会社様 (東京都港区)
  • 株式会社サンブリッジ様 (東京都渋谷区)
制作・開発・業務実績(順不同)
  • 習い事事業者の基幹業務システムリプレイスおよび運用(Ruby, AWS)
  • CtoC習い事マーケットプレイスの開発・運用(PHP, AWS)
  • キャリアアップ支援サービスの開発ディレクション(Ruby, TypeScript, AWS)
  • 研修事業者・育成部門向けSaaSのデザイン・開発・運用(Figma, PHP, JavaScript, Heroku)
  • eラーニングサービスのデザイン・開発ディレクション(Figma, Kotlin, Swift, PHP, Node.js, GCP)
  • 読書管理サービスのデザイン・開発(Sketch, Ruby, AWS)
  • Webエンジニア育成カリキュラム開発・運用支援
  • 動画配信スマホアプリの開発(Node.js)
  • GPS連動型BtoCサービス事業の体験設計およびサービス立ち上げ(Sketch, XD, Node.js, GraphQL, AWS)
  • クラウド型SFAのフロントエンドアプリケーション開発(JavaScript)
  • 食品メーカーの新卒採用Webページ制作(Figma, XD, PhotoShop)
  • Webメディア管理者向け運用支援ツールのUIデザイン・開発(Sketch, Ruby, Node.js, AWS)
  • コミュニティ連動型ECサービスの体験設計/UIデザイン(Sketch)
  • BtoCマッチングサービスの体験設計・UIデザイン(Figma)
  • 農業経営者向け業務アプリケーションの開発(Ruby, AWS)
  • Webメディア向けリコメンドエンジンの開発(Python, AWS)
  • スマホ向けゲームのバックエンドアプリケーション負荷対策・チューニング(PHP, AWS)
  • インバウンド向け観光サイトのフロントエンド開発(PHP, JavaScript)
  • 自然言語処理サービスのソフトウェアアーキテクチャ更改支援(Python)
  • Webサイト制作パイプラインの更改コンサルティング
  • 農作業支援ロボットの制御プログラム開発(Python)
  • 行政関連業務システムのAPI開発(PHP)
  • チケット販売サービスの開発(PHP)
  • GISを活用したWebアプリケーション開発のコンサルティング(Ruby)
  • BtoB業務管理システムの運用インフラ更改コンサルティング(PHP, AWS)
  • BtoB業務マッチングアプリの開発アドバイザー(Node.js)
加入団体
八王子商工会議所,
八王子法人会,
サイバーシルクロード八王子